fisco-jp_ダンススタジオ
ダイエット目的でダンススタジオを探し始めた私。だけどどんなダンスを選択するのか、どこのダンススタジオに通うのか、どれくらいの費用をかけるのかなど、具体的な方向性は何一つ決まっていません。当然、どんな種類のダンスを選択するかは、今後どれだけ楽しく継続できるかのモチベーションに関わってくるのでとても重要なのですが、主婦で子持ちである私にとってもっと重要なこと、それは、ダンススタジオの場所なんです。私には子供が2人いて、上の子は小学校三年生、下の子はまだ幼稚園の年中さんです。小学生の方はまだいいとして、幼稚園生なんて行ったと思ったらすぐに帰ってくるようなもの。しばしば午前保育なんていうのもあるし、親が出向かなければいけない行事もしばしば。これらのことを考えると、専業主婦である私にとってはできるだけ近場のダンススタジオが通いやすいという結論になります。でも、この通いやすさがダイエットを続けられる何よりのポイントになるのではないでしょうか。そしてこの通いやすさは生活スタイルによって全く変わってきますよね。私がもし、独身時代のような会社員だったら仕事先から自宅までの間で立ち寄りやすいダンススタジオを選択したと思うし、目的がダイエットではなく、どうしても自分の夢を叶えるためにダンススタジオに通うのであれば、多少自分にとって都合が悪いところでも継続して通えるはず。自分がダンスをする目的と利便性を考慮した上でもっとも通いやすいダンススタジオも選ぶべきですよね。一定期間継続して通うことになるわけですから、目星をつけたら一度見学に行った方が良いかもしれません。駅から近いと思っていても、歩くと意外に距離があったり、煩雑な繁華街に位置していたりなど予想外の出来事を避けるために下見は重要だと思います。一見便利そうに見えても、通い始めてから条件が違っていたとわかれば、途端に継続しにくくなってしまいます。私自身も早速近所のダンススタジオを調べることから始めることにしました。できれば徒歩圏内でダイエット目的のダンス指導しているスタジオ。最寄の駅はターミナル駅なので、いくつかめぼしいダンススタジオがありそう。通いやすくて、午前中にも開講してて、初心者に優しく雰囲気が明るいところが見つかるといいな〜。